ブラック企業に勤めていますの詳細

> ブラック企業に勤めています

ブラック企業に勤めています

"ブラック企業は昔も今もまだまだ多く、そんな過酷な条件のなかで働き続ける人はまだまだ沢山いるのです。
少しずつ改善しようとする風潮はありますが、それでも小さい会社など中小企業ではまだまだブラック企業が多いです。
そんなブラック企業は私の会社も当てはまります。
ブラック企業はもちろんだめですけど、働いている人にはどうしようもないのも事実です。
残業代は一定だし、有給も有るように見せるけど取ってもいいって雰囲気がなく、取れないのが現状だったりするんです。
そんな会社は辞めればいいと簡単に言う人もいますが、簡単に転職とかできる世の中でもないんです。
誰だってブラック企業なんて働きたくないですが、働いてみないとブラック加減なんてわからないのが現実です。
転職してもまたブラック企業ということもあるので、易々と転職すればいいてものでもないと思います。
ブラック企業はどこかの労働基準監督官とかに見てもらって改善指摘してもらわない限りなくならないと思います。
そこで痛い目を見ないと経営者は自己の利益ばかりを追求して労働者のことなんか考えないと思います。
でも星の数のほどある企業の全てを見ることは不可能に近いこともわかります。
だからもっと監督官を増やすべきだし、自治体的にも動くべきだと思います。
なので私は自分がやめるときにはそういう機関に問題を伝えてから辞めてやろうと思っています。
残された仲間たちが少しでも適正なお給料とちゃんと週休2日休めるようにしてあげたいです。"